読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこのあくび

かっこいいSEになりたい。いろんなことの備忘録。

限られた時間をどう生かすか

 

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

 

 

昨日書いた「朝4時起きですべてがうまく回り出す!」の本について、もう少し詳しく書こうと思う。

 

ちなみに昨日の記事を書いた時点では、実はまだ半分ぐらいしか読めてなくて、さっきちゃんと読了してきた。

 

いやぁ毎回思うけど、池田知恵さんという方は本当にパワフルな方だなあ、と思う。ワタミから外資コンサルにいって趣味でワインエキスパートやチーズプロフェッショナルやパン教室の先生をやったりと、仕事に趣味に本当に充実した人生を歩んでらっしゃるなあ、と思って尊敬する。朝4時おきもそうだけど、通勤時間とか隙間時間とかもほとんど勉強時間にあてているのがすごい。正直私はそこまではできないかも。。

 

でも目標を設定してスケジューリングしてタスクを割りだし、朝早起きした時間でそれをこなして目標達成する!という一連の流れはやっぱりいいなと思った。それ自体は斬新なアイディアでもないんだけど、結局それが一番近道だよなあと思う。

 

昨日は5時おきしてみて、準備をはじめる7時まで勉強したり筋トレしたりしたんだけど、朝の時間がこんなに長く感じるとは思わなかった。ちょっと時間が余っちゃって眠くなっちゃったぐらい。さすがにお昼過ぎはちょっと、いや結構眠かったけど、我慢できないほどではなかったから、23時就寝5時起床は私の気合次第では十分継続できるなと思った。

 

寝るの大好きだし、だらけた性格だから休日は8時間睡眠していいマイルールにしちゃったけどね笑

 

本を読んでやる気が出た!これからちょっと頑張ってみようかな。

 

ちなみに池田知恵さんのブログはこちら。

ameblo.jp

今日からはじめよう早起きライフ

なぜ私がこんなに朝早く記事を投稿してるかっていうと、

昨晩、ひさしぶりにこの本を読んだから。

 

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

 

 

まだ社会人なりたてのころにブックオフで見つけて、100円だったので購入した。今回読み直すのはたぶん3回目ぐらい。内容は筆者である池田千恵さんが朝4時起きしたらこんなに人生うまくいきました!っていうサクセスストーリーと朝起きるためのちょっとしたノウハウなどがのっている、まぁ内容はぶっちゃけ想像できる範囲で書かれている。

 

いいな、と思うのはこうすれば朝4時に誰でもすっきり起きられるよ!ということは一切言わず、多少のノウハウはあれど後は気力と根性だからな!とわりきっていってしまっているとこだ。まぁ、、難しいよね。早起き。前回読んだ時も早起きに挑戦したんだけど、多分1回くらいしかできなかったと思う。

 

でも今回はちょっと思うことがあったので、もう一度チャレンジすることにしてみた。そこで22時就寝、5時起床を実践してみたのだけれど、今回は起きるぞ!という意識が強すぎてなかなか眠れず、おそらく寝たのは23時近くかな。。でも朝はすっきり起きられた。

 

果たして100円の本で私の人生はうまく回り出すかな?

とりあえず無理せず続けようと思う。

【Java】マップとマップの比較

はじめてちょっとエンジニア感をだしてみる。

 

仕事中マップの比較にちょっと手間取ったのでメモ。

 

@Qiita

Java】マップとマップの比較 

http://qiita.com/Knowledge/items/9a01cf0e5ad2f215180b

 

ほんとはGitHubを使ってはてブに投稿しようと思っていたのだけど、そういえばQiitaのアカウントを持っていたのでとりあえずQiitaに投稿してみた。

 

Qiitaは今まで限定共有のみで完全にただのオンラインメモと化してたんだけど、はじめて公開してみたらいいねやコメントをいただけてすごく嬉しかった。こんなに嬉しいものだとは。これからはちょくちょく公開していこうかな。

ウォーキングデッドがみれなくなった

※ネタバレ注意

シーズン6と7を見てない人はみないでください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここからネタバレだからね、まだみてないひとは見ちゃダメだよ!

 

もうね、ウォーキング・デッドみれなくなっちゃったよ。

いまシーズン7の3話目の途中なんだけど、まず1話目で大ダメージを受けるじゃないですか。

もう致命傷。

 

私そこから1週間ひきずって、癒されるためにもやしもんとか宇宙兄弟とか見て、

会う人会う人に私が受けたダメージを話しましたよ。

ウォーキングデッド見てない人にもな!笑

見てる友達がいってたんだけど、仲良い友達が死んじゃったみたいな感じになっちゃったからもう見たくないって言ってて、その通りだと思った。

ニーガンが「一緒に年を取れると思ったか?」っていうんだけど、思ってたよ!思ってたよ私が!

だいたいシーズン6でさんざん死ぬかも詐欺やっといて死ななかったから、あぁやっぱりメインキャラは死なないんだなって思うじゃない!

もうねー制作側はひどいよね。でもさすがだわ。今までみた映像作品で最も衝撃的だったしショックうけたわ。あとニーガンはすごいね。ものすごく憎いけどものすごく怖い。

 

シーズン7の1話目をみて3週間ぐらい経つから、そろそろ見れるかなーと思って

昨日3話目をみてみたんだけど、ダリルが脱走したとこが見つかって、ニーガンたちに囲まれたところでもう止めちゃった。もう見たくない!と思って。

ダリルが裸で独房にいれられてるのも辛かった〜

もうシーズン6は全て悪い夢だったっていうオチでもいいよ〜

ゆるふわな話みしてくれ〜

 

とりあえずもうすぐHuluの配信は終わっちゃうし、一回離れようと思う。。

こういうファン結構いるんじゃないかな〜

それぐらい辛い展開だったよね。。

 

3年ぐらい経ったらみれるかな。はぁ〜〜〜〜

エンジニアのしごと

前職はお菓子屋の店長、高校も大学も超文系な私だけど、

いまはシステムエンジニアと書かれた名刺を持って仕事をしています。

 

まだまだほんとに全然エンジニアとか名乗れるレベルじゃないんですけどね;;

でもプログラミング言語だって言語ってつくぐらいだから、

文系なところも私はあると思ってる。

 

まぁでも最初の1年はなにもかもがちんぷんかんぷんで(今もだけど)

私の低スペックの脳からは毎日煙がでてました。。(今もだけど)

でもこの仕事を辞めたいと思ったことは一度もないし、

たぶんこれからもないと思う。

それぐらいエンジニアの仕事は私にあっていたみたいで、

毎日うんうん唸りながらも楽しくできていると思う。

 

ラッキーなことにいい会社にはいれたのも大きいな〜

あと開発部にはいれたこともおっきい気がする。

 

ちなみに一応いわゆる大炎上プロジェクトにはいっていたこともあって、

タクシーで帰宅したこともあるしホテルに泊まったこともある。

出社したら上司が床で寝てるのを目撃して心臓が止まりそうになったこともw

 

確かに仕様変更がいっぱいあったり、睡眠時間が大幅に不足したりすると

大変だし精神不安定になるけどw

それでも毎日いろんな技術に感動したり、こんなことができるようになりたい!って

思うことがたくさんあって、飽きなくて楽しい。

 

そう思える職につけて本当にラッキーだなって思う。

かっこいいエンジニアにいつかなるんだ〜〜〜